スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/27

Gv関連をざざっと。

しゅーいさんがお休みということで新しく作成したGで参加。
俺は修羅で出てみました。装備や物資も揃ったので、リセットにより羅刹も取得。
スキルは羅刹10の他に何を取るべきかずっと悩んでたんですが
とりあえず潜龍10快1呪縛5旋風1という感じに・・・。

使った感想としては、今まで散々食らってたからある程度はわかってたけど
やっぱり強かったですね。中衛後衛は1発撃てばほぼ確実に落とせてた感じ。
前衛は1発で落ちるのもいれば、3発撃ち切ってもゴス有り?で落ちなかったりと色々。
WP逃げ撃ちで中後衛狙って数を減らしてくだけでも、相手的には結構嫌らしかったんじゃなかろうか。
・・・いや実際は知らないけどね。V2で結構やってたけど、どうだったんだろうなぁ。

ただ上でも書いたけど、ゴス持ちはほんとに無理ゲー。
ただ阿修羅しただけじゃ多分落ちないだろうし、素直にギロチンの人達にお任せしたほうがよさそう。
それでも落とさないといけない時は阿修羅するしかないんでしょうねぇ。

あと潜龍は羅刹撃つことだけに限れば、気弾が10個になるLv5でも良かったような感じ。
同じ相手に3発撃つなんてことが滅多に無く、大抵は2発も撃てば事足りてた気がします。(ブラギ有
んで潜龍を10→5にして余った分を反に・・と思ったけど、快のせいで反は2までしか取れないという罠。
反2ってどうなんだ・・・まぁとりあえずこのままのスキル振りでしばらくやってみようと思います。

ラストはC2をベースにしてあちこちに外征を出し
スタイリッシュが大量に雪崩れ込んできてたC1を運良くブレイクしてC1&C2の2砦獲得。GJ
開始前は色々とツライような予感がしてたものの、なんだかんだいって楽しめてました。
お疲れ様でした。


修羅自体の感想としては、Lvや装備・物資を準備した甲斐はあったと思えるぐらいには楽しかったです。
以下細かいのを。

・経費
種ドカ食いが無かったのと、ルーン代が丸々浮いたおかげで
恐らく普段RKで出てる時の半分以下で済んだかもしれません。単純に出費が減るのはかなり有り難い。
今回は1PCでやってたので、2PCでサービスでも出せば更に抑えれそうです。
かずはさんいたらそっちにお願いする感じで。

・RKと比べて
マンホやWI・マスカレを受ける機会が少なかったです。あくまでRK"より"は。
それとロクな範囲攻撃が無いので、敵陣に飛び込んでからの~ってのがほぼ無理になったけど
その代わり遠距離から要職を狙って落とせるようになったのは結構いいなと。
でもRKが減るのはGとしてはどうなんでしょうね。
自分以外で出せる人が1,2人いれば、今の規模的には大丈夫なような気はするんですが
でもRKは多ければ多いほどいいっていうのも結構聞くしな・・。

つーか修羅よりもむしろ皿をいい加減出してみるべきなのかもなぁ。マジで出す出す詐欺。
最近序盤でよく見るV4のHCが3MAP防衛してる時とか、LPが有れば随分違うと思うんですよね。
今回は空気的に他の人に皿を出させてしまったような感じがしちゃって申し訳ない感じ。考えすぎかもだけど。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます - : 2011/11/29 (火) 02:05:55 修正

このコメントは管理人のみ閲覧できます
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

プロフィール

もも蔵

Author:もも蔵
RO・Mimir鯖(元Lydia)在住

持ちキャラ
150/50RK
150/50修羅
130/48メカニック
136/43皿
115/46AB
141/50修羅
他にも色々

Lvの更新が遅れる場合があります。
あくまで参考程度に。

ROSNS→もも蔵&pilkul
登録はお気軽にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。